スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のおもひで。2

09 27, 2017 |

0


北海道キャンプ旅の続きです。

美瑛を後にし、朱鞠内湖(しゅまりないこ)に移動しました。




DSC_0225_convert_20170907125802.jpg

湖畔のキャンプ場です。
釣りや、カヤックなどの好きな方には有名なスポットらしい、こちらも山の中。
周りにはほんとうに何にもありません。





DSC_0245_convert_20170907130006.jpg




DSC_0283_convert_20170927122838.jpg

近くには、満開の蕎麦畑。





DSC_0299_convert_20170927123135.jpg

満天の星空のもと食べるご飯は格別。






DSC_0249_convert_20170927122625.jpg

海にも行き、定番のウニ甘えび丼。
漁港にも立ち寄り、甘えび、帆立を買い込み
夜、網の上で焼いてシンプルにバター醬油で。
これがこの旅でいちばん旨かったもの!




何ごともなく3泊しすべて荷物を積み、車を出してすぐ妻が告白。
「ここ心霊スポットなんだよ…」
聞けば、朱鞠内湖を一目見た時からなぜか好きになれなかったけど
もう三泊することが決まっていたので、いいとこ探ししようと思ったらしく
1泊目の晩に何気なく携帯電話でネット検索したらいきなり
「朱鞠内湖  心霊スポット」と出てきて後悔したと。
3泊あまり眠れなかったと(怖くて。何か見えるタイプではない)

実は、旅を計画中僕がネットで調べ、ローケーションがいいのできたのですが、
同時に心霊スポットとも出るので知ってはいました。
僕は忘れることにしたのですが。

知らなければ幸せってあります。
僕は好きな場所だったのですが、もう来ることはないかもしれませんね。



最後の日は支笏湖のホテルへ。
最後の日くらい布団で眠りたい!(ほんとの最後の一泊は帰りの船の中ですが)



DSC_0359_convert_20170927124517.jpg

夜は、暖炉に灯がともりJBLの大きなスピーカー(パラゴン)からは、JAZZが流れ




DSC_0324_convert_20170927123954.jpg

家族みんなで久しぶりのもてなしに感激(妻は少し泣いていた)。
お布団においしいご飯にお風呂すべてあるっていいね。

テント泊からのホテル泊は、普通にホテルに泊まるより何倍も有難みが増すので
おすすめ!(ほとんどの奥様に却下されそうです)
でも、これから我が家の旅のスタイルになりそうです。



DSC_0400_convert_20170927124738.jpg

最終日、アイヌ民族博物館へ向かう途中、何気にUターンをしようと思って
廃墟らしき建物のある空き地に入ったら、廃墟に人影が。
どうやらお店?どうやら営業しているらしい。
失礼しました。かに料理かに太郎と看板。



DSC_0398_convert_20170927125022.jpg

中もビックリ。少し傾いてる。窓のガラスがない。テーブル席の半分が物置に。
粋なおじいさんがお一人でやられてる模様。
お昼12時なのにご飯がないらしく、入るや否や「かにちらし2つでいいね?」
かにちらし寿司2人前を注文。
これがおいしい!なんとも優しい味。
お重に入ったかにちらし寿司、手作りの浅漬け(結構な量)、
目の前の海で採ってきたらしい初めて見る海藻の入った味噌汁
これだけついて500円。

その後もお客さんが。
どうやら有名店らしい。




DSC_0404_convert_20170927125729.jpg

その後、アイヌ民族博物館へ。
アイヌの楽器ムックリ(口琴)や、歌や踊りをみて、
直感的にですが…僕のルーツは、アイヌ人なのでは。
なぜか懐かしく感じます。
ただの憧れかもしれませんが。


旅を振り返って今回のいちばんの収穫は、子どもたちの成長でした。
ものすごく仲良くなり、上の子が下の子の面倒をよく見てくれるように。
ちょっと不自由な旅が子どもたちを成長させてくれたようです。




お知らせ

10月21日(土)の午前の営業を都合により休ませて頂きます。
午後1時からの営業となります。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。                       店主  

☎0587-51-5696   定休日/月曜  第1・3火曜
スポンサーサイト

夏のおもひで。1

09 10, 2017 |

0
9月に入り朝晩と急に涼しくなり、大好きな秋もすぐそこ。


8月にいただいた夏期休暇は、家族で北海道へ。

夜、仕事を終え荷物を積みこみ、深夜の港へと向かいます。
主にキャンプ泊になるため、夜逃げと間違われそうなくらいの量の荷物を車に積み、
福井県の敦賀港から車ごとフェリーに乗り込みました。


DSC_0136_convert_20170907125134.jpg

敦賀港のフェリー乗り場。
バイク旅のライダーがいっぱい。自転車旅の方もちらほらと。
我が家の子どもたちは車でぐっすり寝ていましたが船を見たら大興奮!





DSC_0125_convert_20170907124847.jpg

船の中。
乗用車、トラック、バイク、自転車…移動手段は、みなそれぞれ。




DSC_0112_convert_20170907131433.jpg

船で一泊。
翌朝、同じ日本海フェリーとすれ違います。子どもたちは、大興奮。


19時間の船旅。決して豪華客船ではありませんが、
それでもレストランや露天風呂、スポーツジム、映画館などあり中々楽しめます。

思ったよりも揺れていました。酔い止めは必須。



苫小牧港には夜着いたので近くの民宿(ライダー宿)に泊まってから翌朝、富良野、美瑛へ出発!


最初のキャンプ場は、美瑛の山の中にある国設白金野営場。
水場とトイレ以外何にもない、白樺が美しい森のキャンプ場です。

標高が高いのでかなり冷え込みましたが、
近所にある源泉かけ流しの温泉で救われました。
北海道では毎日良質の温泉に入り、肌がつるつる!





DSC_0151_convert_20170907125318.jpg





DSC_0145_convert_20170907125227.jpg

すぐ近くにある「青い池」。
時間が止まっているかのよう。






DSC_0165_convert_20170907125525.jpg

何処までも広い。
こういう景色が北海道の魅力のひとつ。




旭山動物園にも行きました。
北海道に行く前に、旭山動物園に行ったことのある友人何人かに
感想を聞くと賛否両論だったのでどうかなと思いましたが、行って良かったです。
夏でも涼しいせいか動物たちがよく動き、生き生きしていました。
(冬はどうなるんだという声も聞こえてきそうですが)
また園内が手作り感満載で飼育員さん方の愛情が伝わってきました。
大人もこどもも楽しめる場所でしたよ。

DSC_0198_convert_20170907140237.jpg


DSC_0197_convert_20170907135830.jpg

右下の白くま。
ピリカ。
アイヌ語で「可愛い、美しい、良い」という意味。
うちの屋号も以前の北海道旅の時にそこから頂きました。






DSC_0178_convert_20170907135702.jpg

昼寝をするレッサーパンダ。
こんな風にその動物の持ち味を生かした見せ方がよく考えられています。




こんな感じで毎日観光しながらキャンプの生活だったので父さんは大忙し。
美瑛に4泊し、さらに北へ向かいます。
朱鞠内湖キャンプ場へ移動です。


つづく

夏期休暇のお知らせ

07 22, 2017 | お店のこと

0
蝉の声で起こされるようになってきた、今日この頃。
我が家の庭のカツラの樹は蝉のメッカらしく、
風情だと楽しむ余裕もないほどの大音量を発しております。

最近、我が家はキャンプにハマっています。


DSC_0063_convert_20170721183145.jpg



DSC_0031_convert_20170721183247.jpg


どうしても休みの平日に行くことになるので
キャンプ場はガラガラ。
この日は大きなキャンプ場に我が家だけで貸し切り状態。
すこし寂しかったですが、人の目を気にせずのびのび過ごせました。

先日たまたまTVで服部文詳氏が家族3人と愛犬1頭でサバイバル登山する番組を観ましたが、我が家のこども達も釘付け!
川で釣りをし、蛙を山菜と一緒に調理し、蛇を捕まえ皮を剥ぎ、燻して携帯食にする。
つまり体の中までその土地の自然にしてしまう、溶け込むのかと目からウロコでした。
なかなか真似はできませんが…。
なにかヒントをもらってキャンプに出かけようと思います。



夏期休暇のお知らせ

8月14日(月)から25日(金)までお休みを頂きます。
26日(土)から通常営業となります。

御迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

尚、休みの前後は大変混み合いますので
お早めのご予約をお勧めします。
                      
店主


0587−51−5696
Holiday/月曜、第1・3火曜

桜と地底探検。

04 25, 2017 | 趣味

0
お久しぶりです。

いささかブログ更新をサボっていました。
一体、見て下さっている方見えるのでしょうか…。
よかったら最後にある拍手ボタンクリックしてくださいね。
見ている人がいるだけでヤル気が湧くものです。


もうゴールデンウィークもすぐそこに迫ってきていますが、
つい一週間前までは桜の花びらがまだ舞っていました。


我が家はもう五条川の桜が散っている頃、
ふらりと郡上城と大滝鍾乳洞へ行って来ました。

DSC_0447_convert_20170425150232.jpg



DSC_0445_convert_20170425150200.jpg


思いがけず、こちらではちょうど満開。

そして大滝鍾乳洞へ。


DSC_0441_convert_20170425150124.jpg


吸い込まれそうです。


DSC_0431_convert_20170425150048.jpg



子ども達は初めての鍾乳洞で、薄暗い洞窟の中を歩き歩き、
かなり急で頼りない階段ばかりで怖い怖いと言いながらも
地底探検のようだと楽しんでいました。

こども時代にハラハラ、ドキドキ、わくわくを沢山経験させるといいらしいですが、
現代っ子はドキドキ、わくわくばかりで、少し危険を伴うハラハラが足りないと
いう話を聞いたことがあります。
まさに地底探検はハラハラ、ドキドキ、わくわくするにはもってこいの場所でした。


翌日は、念願のMIHOミュージアムへ行って来ました。


DSC_0453_convert_20170425150302.jpg


DSC_0458_convert_20170425150333.jpg


滋賀県の山の中にある美術館でとても美しい場所でした。
子ども連れだとじっくり、ゆっくり見る事はやはりできませんでしたが。

そしてこちらでもしだれ桜が満開!
今年は桜をじゅうぶん堪能しました。



もうすぐゴールデンウィーク。

ピリカはゴールデンウィークも通常営業しています。
よかったら、ゆっくりしに来てください。



年末年始のお知らせ

12 07, 2016 | お店のこと

0
秋を飛ばしてすっかり冬のような今日このごろです。


DSC_0547_convert_20161207221658.jpg

ぶらり京都へ。清水寺へ。
外国人の多さにびっくり。
外国に来たみたい。

3人ぐらいの外国人に写真を頼まれ、ちょっぴりうれしい。



DSC_0575_convert_20161207221757.jpg


ここからは瀬戸の岩屋堂公園。


DSC_0576_convert_20161207222023.jpg



DSC_0588_convert_20161207221918.jpg



年末年始のお知らせ

誠に勝手ながら12月31日から、1月5日までお休みを頂きます。

尚、土日、年末は大変混み合いますので早めのご予約をお願い致します。

Next Page »

RSS
Profile.

okuyama

Author:okuyama
.

 hair shantii PIRICA


 一人でやっている美容院です。

 本、自然、旅、音楽などが好きであります。

 
 愛知県江南市高屋町十六田172-1

 定休日 月曜、第1・3火曜

 0587-51-5696(予約優先)


.

New!
Category.
Monthly archives.
Link.
Comment.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。